火山や火成岩などについて勉強していました

火山について勉強をしました。斑状組織は、(マグマが地表または地表近くで急に冷やされてできた)小さな鉱物の粒やガラス質(石基)の中に少し大きい結晶(斑晶)が散らばっています。等粒状組織は、(マグマが地下の深い所でゆっくりと冷えてできた)全体がほぼ同じ大きさの粒の大きい結晶でできています。火成岩をつくる鉱物(造岩鉱物)は石英、長石、雲母、角閃石、輝石、かんらん石があります。次は、火山の噴出物についてです。火山ガスは水蒸気、塩化水素、二酸化硫黄、硫化水素、二酸化炭素、水素、窒素、メタン、その他あります。岩には流紋岩、安山岩、玄武岩、花こう岩、閃緑岩、斑れい岩などがあります。次は、地震についてです。地震波は、震央からほぼ同心円状に広がっています。しかし、震度は地盤の強さと関係するので、同心円状の分布になりません。このようなことを勉強しましたが、地震のことについてもっと詳しく知りたいなと思いました。キャッシング 即日 借入