進級式を迎える娘。育児について思いにふける。

明日、保育園の入園式と進級式がある。
我が家の5歳の長女も明日、年長さんになる。
時が経つのは本当に早く感じる。
年々大きくなっていく身長。
どこで覚えたの分からない言葉の数々。
自転車にも乗れるようになった。
いろいろな事を吸収しながら、娘は確実に成長している。
5年前に娘が生まれたとき、自分は父親として務まるのか本当に心配だった。
今でも心配ではあるものの、子供の成長に反比例して少しずつ不安は小さくなっていく気がする。
そんな健全な成長を支えるのは、妻をはじめ家族の協力と努力だろう。
2歳になる次女もいる。やんちゃ盛りで家でも外でも大暴れをしてくれる。
自分が外に出て働いている間、必死に育児をしているのだと思う。
もっと自由な時間が欲しいはずだけど、娘達のため、家族のために頑張っている。
改めて感謝の気持ちが沸いてきた。
これから娘達が大きくなり、反抗期が来て、彼氏を連れて来て、嫁に出る。
そんな道を進んでいくのだろうか。
父親としては複雑な気分だ。
何はともあれ、健康で元気でいてくれたら。
それだけでいい。
来年の今頃は小学生か。
ランドセル選びも大変そうだ。キャッシング 簡単 審査