ヘイヘイヘイという番組が大好きでした!!

私はダウンタウンの大ファンなので、彼らの出ている番組は録画してまで見ていたんですが、特に歌の上手いアーティストの素顔をうまく引き出してうたっているときとは違う顔を見せてくるのがすごくよかった番組でしたよね。
でも、デビューしてからわずか5日後くらいにはダパンプを取り上げてくれていじり倒してくれていたのに、ある時から全くでなくなったんです。結構な頻度で出ているのに何でと思っていたら、スマップが代わりに出始めたんです。そのあとエグザイル系がでてくるともうダパンプという存在すら時々単独でどこかの番組にイッサがでるくらいに抑えられてしまいました。あれは、完全に大人の事情ですよね。ダウンタウンはきっといっさいわかってなくて、あれ?最近来ないなって感じにごまかされてしまったんだと思います。
人気が廃れたというのも大人がそう持っていったんだと考えると悔しくてもどかしいですね。
何一つそういうところに愚痴をこぼさず地道に頑張れるダパンプはすごいです。

優しすぎる心を持っていても行けないと思います。

私は優しいとよく言われますが、優しすぎても良くないと思っています。私は優しすぎても自分の事を優先できないから良くないと思っているのです。私の中ではとてもそれは大きくて、結構色々と考えて物事を言うタイプなのですが、それはそれでいいとして、結構物事を考えすぎて思ったことが言えないことが多々あります。それはあまり良くないことだと思っています。人の気持ちを考えすぎて、物事に対して小曲的に綯ってしまったり、物事に対してあまり良いことが出来なかったりしてしまうと思います。だから、あまり優しすぎてもいけないと思っているのです。言葉では上手く言えないのですが、自分自身が損をしているなと思うことが多いので、それが迚も嫌なんですよね。あまり特をしていないというかなんだかなーということが多いのでとても嫌な気持ちです。この気持ちをどうにかしたくて私は結構色々と考えています。この先どうなってしまうかなというのも一種の心配性かなと思っています。

友人が競馬をやっているのだけど誘われる事があります

友人が趣味で競馬をやっていて競馬場に行こうと誘われる事があるのだけど、たまにそれに便乗して行く事があったりしますがやっぱり実際の競馬場はかなり広々していて快適な所でもありますね。レースが始まると観客の方が熱狂して大興奮しているのでやっぱすごいと感じます。自分も競馬はたまにやっている感じとなっていて、競馬場とかにはいかないでネット上で馬券を買える世の中であるためスマートフォンやタブレット、パソコンで専用のWebページでエントリーすればすぐに馬券を買う事ができます。

今までやってきた中で戦績はどうなっているかというと負け越している感じとなっているため、いつかは黒字に持っていけたらいいなと思っています。あまり費用はかけないようにしているため馬券を買う時は少ない金額をかけている感じとなっています。友人はハイリスクハイリターンを狙っているため本格的にやっていますが無理しない程度にやっていって欲しいものであります。http://www.fndg.co/acom/

子供から貰ったのか職場から貰ったのか…?

珍しく旦那がダウン!
息子くんの夏風邪がうつったんだろうか?
午前はお買い物行って公園で散歩もして元気だったのに少し眠いからって御昼も食べずにお昼寝!
朝、息子くんと一緒に6時に起きたから単に寝不足かしら?と思ったけど夕方まで起きず…
流石に寝過ぎだから心配になってたら目を覚ましたけど2階の心室でゆっくり寝ると言うので熱計らせたら38度!
普段、低めだから辛いはず…
私も38度とか出たらかなりキツイもーん!

夜ご飯は卵おじやにして寝室に運びました☆
元気はあるみたいでベッドの中でスマホいじってたから少し安心!
ご飯もあっという間に食べて足りないみたいで下降りてお菓子食べてたし(笑)
食べれるうちは大丈夫だもんね〜
息子くんも元気だし!
一家全員、風邪になったらどうなっちゃうんだろう…
そこは実家近いから助けてもらうけどね☆
私もちゃんと健康管理しておかないとな…
倒れると家中汚くなるからさ(笑)
みんな早く完治しますように♪きなり 楽天

井上芳雄さんビルボードライブ東京でのコンサートDVDを見て

井上芳雄さんが2014年にビルボードライブ東京で行ったコンサートDVDを見ました。
ビルボードライブ東京には行ったことがないのですが、ずいぶんとムードのある会場で食事をしながら見るのですね。最前列の席とステージとの距離がとても近くてびっくりしました。
冒頭、歌いながら登場するところからスポットライトを浴びて輝く堂々たる立ち姿の井上さん、さすがスーパースターの貫禄があります。ジャズナンバーを中心に英語の歌ばかりだったのですが、井上さんが一曲一曲丁寧に解説をしてくださっていたのでとても分かりやすかったです。この日35歳のお誕生日だった井上さんを会場のみんなでお祝いする素敵な雰囲気にあふれていて、見ているこちらもなんだか幸せな気分になれました。
両親への感謝の気持ちを何度も口にされていて、本当に家族を大切に思っている人なんだなぁというのが伝わってきます。「マイウェイ」やアナ雪で有名になった「レットイットゴー」も自分の持ち歌のように歌い上げていて、最初から最後まで見事なステージでした。

私が普段の生活の中で家計の節約のためにしていること

主婦にとって毎日のやりくりに頭を悩ませている人は多いでしょう。
私も主婦歴は15年以上たちますが、それでも毎日「今日の料理はどうしようかな?」「もう少しでお金が無くなってしまう。どうやって節約しよう」と悩むこともしばしばあります。
子供がいるとどうしても成長とともにかかる費用も大きくなるので日頃から節約することが大切になってきます。
私が実践している節約は家計の中で大きな出費を占める「食費」の出費をできるだけ抑えることです。
方法としては、毎日、食材を買いに行くとついつい余分なものまで買ってしまいがちなので、週に一度のまとめ買いにしています。
それも、よく行くスーパーの特売日を狙ってお得に買い物をするのです。
買い物しながら一週間分のメニューを決めてしまうのもポイントです。
メニューが決まっているだけで悩むことも少ないし、何より余分なお金を使うことが少なくなります。
レシピなどはネットなどで検索するとたくさん出てくるので、旬の食材を利用していろいろなものを作っていきます。
安い食材は使いまわしもできるので便利です。
この方法を実践してからひと月で3000円もの食費を抑えることに成功しました。夜にお金を借りる

虫取りの経験から、とんぼに夢中になった夫と娘

先日、小学校の授業の一環で虫取りに出かけた娘は、すっかり虫を捕まえることに魅了されてしまいました。
先週末も、雨上がりのお天気の良くなった日に、近所の運動公園へ虫取りに行ってきました。その公園へは初めて虫取りに行くので、娘ははやる気持ちを抑えきれず、到着したと思ったら一直線に川のある方へ走って行きました。どうやら、とんぼを捕まえたいようで、この時期にはとんぼが池や川に集まってることを誰かから聞いてきたようでした。
駆け出す娘の後を、息を切らしながら追いかけて行くと、川辺の遊歩道にいろいろな種類のとんぼがたくさん飛んでいて、それを目当てに虫取り網を持った親子がたくさんいました。娘が遊歩道をうろうろしていると、近くで虫取りをしていた男の子が寄ってきて、一緒に虫取りをしようと誘ってくれたので、彼と一緒にとんぼを捕まえることになりました。
日差しが強かったこともあり、1時間ほどで虫取りは終わってしまいましたが、アキアカネやギンヤンマ、名前のわからない黒いトンボを虫かごにいれて、夫と娘はとても満足していました。一緒に虫取りを楽しんだ男の子と別れ、アイスクリームを食べて休憩した後、捕まえたトンボを逃がしてから帰宅しました。
帰りの車の中で、今度はシオカラトンボを捕まえようとか、名前のわからなかったトンボは図鑑に載っているかなぁなどと話している夫と娘は、すっかりとんぼに夢中になっていました。

とりあえず81円だけですが受け取ってきました

イオンのオーナーズカードのキャッシュバックがあり、ありがたいことに3%分のキャッシュバックがあったわけなのですが、なんといっても81円しかついてないのにもらうのもな?って思った次第。でもまぁ、せっかくもらえるものだからなぁってことで遠慮なくいただいてきました。
ありがたや?って感じですかね。人からお金もらってしかもその時給とか考えると申し訳ないし、郵便代の方が高いのでは?みたいな気分です。とかなんとかせっかくいただいたお金なので大事にとか思ってましたが、すぐに飲み物代へと消えていきました。こういうの普通かな?って感じですね。ま、家にいても遊ぶだけなので、職場でぼちぼち仕事していた方がはかどるし?って感じで遠慮なく作業をしています。日曜日に出勤する人が本当に少ないので作業もしやすく最高!って感じですね。
ま、飲み物代の足しになったし、なんだかんだで無駄遣いはしてないってことを自分に褒めてあげたいなって感じです。でもま、たまにイオンは使うこともあるので保有はずっとしていたいなって思っているところではあります。

我が家の年末年始の過ごし方は毎年こんな感じ

ついに今年も今日を含めてあと2日で終わりですね。
年を取るたびに1年が過ぎるのが早く感じます。
私は昨日が仕事おさめだったので早くもお正月気分です。
今日は朝からおもちを食べてしまいました。
わが家ではおもちは砂糖醤油が1番人気です。
私は2個でじゅうぶんなんですが、子ども達は「5個はイケる。」と言います。
もちろん食べさせませんけどね。
年末年始は美味しいものをついつい食べ過ぎてしまいます。
海老の塩焼き、カニしゃぶ、お寿司、すき焼き、天ぷら、数の子、お雑煮などなど。
更に美味しい食事と一緒についつい飲みすぎちゃう。
暴飲暴食しすぎて胃もたれするので毎年「来年は食べ過ぎを控えよう。」って誓うんですけど、
やはりお正月のマジックにはかないませんね。
あとお正月といえばお年玉。
子どもは楽しみだろうけど、大人は頭が痛いです。
甥っ子2人と姪っ子1人がいるんですが、甥っ子は中学生と高校生なので、
ある程度の金額を渡さないといけないんですよね。
お正月は食費とお年玉で諭吉がヒラヒラと飛んで行きそうです。
諭吉さん、また戻ってきてねー。

人に喜んでもらえることが嬉しくて、つついがんばります

こんにちは。
わたしは、お菓子作りが趣味です。お菓子作りが趣味なんて、可愛いかぶってるんじゃないの?と思う方多いと思います。実際、そういう方もいらっしゃるいますので。
わたしは、ただただお菓子を作ることが好きです。お菓子を食べるのも好きです。
ですが、甘いお菓子は好みではないので、売ってるお菓子、気になるお菓子を食べてみて甘いな…と感じる時は、自分でレシピを探して、配合を変えて、試作を繰り返し自分好みなものを作ります。自分好みのものを作れるというのは、嬉しいことであり幸せです。
友達とホームパーティーをする時は、担当を分けますが、わたしはデザート担当です。
毎回何が食べたいか尋ねて、みんなが食べたいものを作ります。みんなの喜ぶ姿を思い浮かべると、ついつい頑張りたくなって、デコレーションを豪華にしたり、味を工夫したり…
みんなが美味しい、幸せ?と言ってくれることは、すごく嬉しくて、頑張ってよかったなと感じます。
人を幸せ?と言ってもらえる趣味は、最高で仕方ありません。これからも、腕を向上していき、幸せな気持ちをみんなに分けていきたいです。